ワンルームの風水インテリア

風水インテリア入門ガイド

風水インテリア入門ガイド トップ > ワンルームの風水インテリア

ワンルームの運気を高める風水とは

ワンルームマンションに住んでいる場合、一般的な風水の本の通りに模様替えしようと思っても、狭い上にいろいろと制約が多く、うまくいかないことが多いものです。玄関から入ってすぐ正面に窓が見えてしまい、家の中で水場の占める割合が大きいのも特徴です。また、最近は家具が備え付けられていて動かすこともできない、というマンションも増えています。本に載っている広い家と同じように実践しようとするとワンルームではたちまち混乱してしまいます。自分の上げたい運気と、部屋の方角をはっきりさせ、ポイントを絞って風水を取入れましょう。

家相が悪いことが多いワンルームでは、まずは部屋選びの段階からできるだけ家相のいい物件を探すことが大切です。こればかりは今すぐには無理かと思いますが、次に引越しをするときにはぜひ物件選びの条件に風水を取り入れてみましょう。

悪い家相をカバーするには、まず鬼門や水場など、悪い気が溜まりがちなところを清めます。掃除をマメにして、ごちゃごちゃと物を置かないようにします。必要なものを整理し、日用品は扉のついた収納にできるだけ片付けるようにしましょう。汚れが溜まったり、悪臭が漂うことのないようにし、盛り塩で清めます。玄関が東北(鬼門)にある場合は、たたきを毎日雑巾で水拭きするといいでしょう。

動かせる家具は配置を工夫します。風水においてベッドの位置はとても大切です。玄関からまっすぐ伸ばした線にぶつからないところに置き、頭が梁の下に入らないようにして壁にベッドヘッドをくっつけて置きます。

上記2点を完了させたら、方位とラッキーカラー&ラッキーアイテムを組み合わせたインテリアを楽しむと良いでしょう。ワンルームの場合は、玄関に立って部屋を眺め、部屋の一番奥の壁の中心が玄関からどの方角になるかでメインに使う色を決めます。玄関は中央にないことも多いので、ワンルームとはいえ正確な間取り図を用意して決めましょう。